オーストラリアは留学制度も環境も整えられている

のんびりとした雰囲気や親切な国民性もオーストラリアの特徴であり、毎年たくさんの日本人が留学をする国です。

多民族国家であることから、世界中からの留学生を受け入れていますし、現地でも多くの日本人が学んでいて、知り合うこともできます。初めて海外へ行く人も、初めての留学であっても、ホームステイ先や学校には、日本人スタッフが常駐をしていたり、日本人学生も多いので安心です。日本よりも21倍もの広さを誇るのがオーストラリアの国土であり、各年には観光スポットもありますし、自然にも恵まれています。

最大の目的となる勉強を充実させることができるのと共に、観光も楽しめるのがオーストラリアです。街中の観光スポットとして、博物館やオペラハウスに足を運ぶこともできます。平日はしっかりと勉強に勤しんで、週末の休日には観光をするなど留学生活も充実です。留学をする環境に制度も整っている国であり、5つの方法で学ぶことができます。語学が中心や大学での学びのほかにも、ワーキングホリデーやボランティアに、農園や牧場に滞在して語学を学ぶファームスティも良い手段です。

国同士が協定を結ぶことでできるのがワーキングホリデーであり、オーストラリアは1年が基本なのに対して、申請をすることで2年への延長もできます。学校の教育水準も高い設定になっているのは、ESOS法という法律があるためです。外国人が学べる環境と制度が整っていて、観光スポットや自然も多く、日本人のたくさんいるオーストラリアは人気があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *