Skip to content

様々な脱毛方法やその選び方

ムダ毛を処理する方法にはカミソリや毛抜きという方法もありますが、ムダ毛を処理する方法には脱毛という方法もあります。

脱毛は毛根からムダ毛を処理することで次の毛が生えるのを遅らせたり、方法によっては半永久的にムダ毛を無くすことも可能です。肌の負担も軽減されるので、トラブルも少なくなります。

エステで行うのが光脱毛で、医療機関などで行うことが出来るのがレーザー脱毛です。さらに家庭でムダ毛を処理することが出来るのが、脱毛器での処理です。エステで行う方法は強い光を当てることで毛根の組織を刺激し、ムダ毛の成長スピードを遅らせます。安全性が高く、照射するときの痛みも少ないのが特徴です。医療機関で行う方法は専門的な知識が必要で、毛根組織を破壊することが出来る方法です。

自宅で出来る方法は自分で機械を購入し、ムダ毛に光を照射して処理します。どの方法もあくまでもムダ毛を減らすことが出来るもので、一ヶ月のムダ毛の再生が20パーセント以下とされています。全ての方法でムダ毛を完全に無くすのではなく、ほとんど生やさないと考えておくことも大切です。知識をきちんと勉強して処理する方法を選んだり、ムダ毛を処理する方法を試すことが重要です。エステでのムダ毛の処理方法は、光を使った方法です。ムダ毛が生える期間を遅らせることができ、ダメージも少なく処理することが出来る方法です。

利用するためにはまず予約を行いますが、自分の好きな方法で予約することが出来ます。お問い合わせなどを行っている電話番号にかけるか、公式ホームページなどの専用ホームから予約することが出来ます。公式ホームページでは必要事項などを入力し、希望する日時や店舗を選択します。画面を見ながら選ぶことが出来るので、初心者でも簡単に予約することが出来ます。電話なら分からないことがあっても、スタッフに質問しながら予約することも可能です。予約をしたら当日にサロンに行きますが、無料のカウンセリングを行います。

カウンセリングはほとんどのサロンで実施されており、本格的な契約を行う前に受けます。ですから無料カウンセリングを通じてサロンの雰囲気や、スタッフの対応を見極めて契約するのかを決定することが出来るのです。カウンセリングを終えると施術に入り、光を当ててムダ毛を処理していきます。黒いものに反応するようになっているので、肌には負担を掛けずに施術をします。痛みやダメージを軽減するジェルを塗布したり、アフターケアの保湿もきちんとしているので安心です。医療機関で行う脱毛方法は、レーザー脱毛です。

レーザー脱毛は強い光を照射することで、ほとんどのムダ毛を二度と生やさない効果があります。少ない回数の施術だけで済み、医療機関だけで受けることが出来る方法でもあります。医療レーザーは難しい技術が必要で、エステで行う方法よりも出力が高いので医療行為です。医療行為で高い技術が必要なため、医療機関のみでの施術になっています。施術を受けるときには、予約をします。

普通の医療機関のように事前に予約をし、氏名や希望日時、脱毛したい場所を担当者に伝えます。医療機関によっては公式ホームページなどでも予約をすることが出来る仕組みもあるので、時間が無いときなどはそちらを利用します。医療機関によっては身分証明書なども当日に必要な場合もあるので、問い合わせをします。カウンセリングで肌質や毛の量、体質などを見極めます。医療機関なので医師の問診が行われ、万が一トラブルが起こったときにもすぐに医師が対応してくれるのが最大のメリットです。施術前には検査や照射テストも行われ、安全に配慮した準備もします。

アフターケアのための外用剤なども塗布し、自宅に帰ってからトラブルが起きないように肌質に合わせて外用剤を渡してくれます。自宅で自分の好きなときに処理することが出来る方法が、家庭用の脱毛器を使った処理の仕方です。インターネットの通信販売などで機械を購入することもでき、気軽に自分で使うことが出来る方法でもあります。機械が故障しなければ何年でも使うことができ、最低限のコストでムダ毛を無くします。顔やデリケートゾーンなどの繊細な部位は自分で処理するのは難しいですが、それ以外の部位なら機械でムダ毛を減らします。

処理をする前には肌を清潔にし、毛が伸びていたらカミソリで短くしておきます。説明書をよく読んで、やり方や使い方を勉強しておきます。肌の目立たない部分でテストして、きちんと毛が抜けているかチェックします。いきなり広い範囲に照射すると失敗してしまうので、必ず目立たない所で確認してから全体に移ります。出力は調整しながら、徐々に当てるようにします。照射したらしっかり冷やして、肌を鎮静させます。

毛が抜けたら保湿をして、肌のトラブルが無いようにしておきます。自分で行う方法なので必ず説明書を何度も読み返し、分からないことがあれば問い合わせたり調べたりするようにします。カートリッジも定期的に交換して、清潔な状態を保つ努力をします。脱毛サロンや医療機関を選択するときには、たくさんの情報やクチコミなどを集めます。選択肢の幅を少しでも広げるためにも様々な情報を集めることで、自分に合った方法やサロン、医療機関を見つけやすくなります。インターネットで近くにあるサロンや医療機関を検索して、どのような施設があるのかを知っておきます。さらにサロンと医療機関の脱毛方法の違いなどもチェックして、自分が希望する方法を選びます。

とにかく安いからと安易に選ばずに、内容や施設の設備なども確認して選択します。同じ方法でも使う機械が違っていることもあるので、脱毛に使う機械は必ず調べます。メニューの料金だけでなく、追加料金が発生しないかも見ておきます。予算を気にするのなら、キャンペーンが多い春先に利用します。支払い方法はクレジットカードが使えるのかもチェックして、割引きがあるのかもホームページなどで見ます。

人気の施設だと予約を取りづらい可能性もあるので、最後まで通い続けるためにも定期的に予約を取ることは出来るのか聞いてみます。アクセスも大切なポイントで、自宅や会社、学校に近い所にあるのかも選択の一つの基準です。通いやすい場所の施設を選ぶと、面倒くさがらずに通うことが出来るのです。脱毛をする前や後に気を付けたいことは、肌トラブルを避けるためにも注意する必要があります。せっかく綺麗な状態になったとしてもトラブルを引き起こしては元も子も無いので、施術の前後には様々なことに気を配ります。

初めて通うサロンや医療機関でのカウンセリングを受けるときには、シェービングはしないようにします。シェービングをしてしまうと毛の量や質感が分からないので、正確な判断がしにくくなります。自分のムダ毛の状態を正確に知って貰うためにも事前のシェービングは避けます。

二回目以降は処理が綺麗に出来るように、前日にシェービングをします。当日は処理する部分には何も付けずに、顔を処理するときにはメイクも落とします。施術後は肌の負担を軽減させるためにも掻きむしったり、ゴシゴシ洗ったりしないように注意します。身体を洗うときには泡で優しく洗うようにして、傷付けないようにします。日差しが気になって日焼け止めをつけるときには、間を空けてから使うようにします。

施術直後は敏感な状態になっているので、肌に負担を掛けないような生活をします。保湿も十分にして、肌を鎮静させるようにします。分からないことがあれば、サロンや医療機関に質問しておくようにすれば施術後も安心です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です